2017年02月27日

水上相撲

ネットで動画を探していた時、水上相撲の動画を見つけた。
動画はアイドリングの動画なのだが、この動画の長さ、画質
ともに非常に素晴らしい。これはアップ主に感謝だな。

アイドリングと言えば、結構相撲を取っていたアイドル
何だけど、今回のルールは水上なだけではなく、落とすまで
決着がつかないルールになっている。この為、負けたくない
が故に土俵に膝をついた状態で取り組みが行われたりと
なかなかのくんずほぐれつな感じが演出出来ている。
アイドリング相撲の中でも一番いい作品だと思われるな。
とりあえず早速録画はしておいた。
参考までにURLを貼っておこう。
ttps://www.youtube.com/watch?v=P7Zi0f_TqMc
これはいいものだと思う。
posted by アレク at 02:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

黄金時代

日本にキャットファイトのブームが沸き起こった2000年前半。
CS放送で女闘美Xが立ち上がった。
貴重なその初期の頃の動画見つけたのでアップしておく。
この当時は今のプロレス路線とは違って私服で戦う
スタイルだった。やっぱり今見てもいいなぁと思う。
もう一度こんな時代に戻ってほしいものだ。
ttps://www.youtube.com/watch?v=wQzcZ_Hi8QA

posted by アレク at 01:11| 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

中国のキャットファイトビデオ

ニコニコ動画を見ている時に偶然発見した。
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm29922143
日本ではほとんど全滅している私服の状態で格闘する
ビデオ。画質が悪く、モデルもあまり美人とは
言い難いが、やはりこれこそがキャットファイトビデオ
だろう。日本の様にAVと融合した全裸的なものではない。
服を着ている状態が一番いいんだよなぁ。
日本も10年前はこのノリだったんだけど、どこで
道を間違えたのか。。
posted by アレク at 16:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月31日

黒い十人の女

今日テレで深夜に放送されているドラマ。原作はかなり昔の
作品らしく、ネットで検索するとキャットファイト的なものも
あったらしい。そんな訳で今回ずっと注目していたのだが、
来週、どうやら何か起こりそうな気配。次週の予告では、
成海理子が佐野ひなこにブレンバスターをかけていると思わ
れる映像が出た(笑)。他にも平山あやがおばさん(名前忘れた)
の顔を掴んでいたり、トリンドルが凄味をきかせていたりと
盛りだくさん。脚本はバカリズムなのでコメディータッチに
なる可能性はあるが、アイドル女優たちがかなり長い時間ファイト
を演じる可能性がある。カット割りを考えただけでも、終始
バトルがあるのじゃないか?と思わせる程。これは久々に神回に
なるのかも知れない。勿論ビデオで録画は必須だろう。
posted by アレク at 00:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

キューティーハニー

今度、西内まりや主演で映画が公開されるらしい。
テレビでCMなんか見ると美人の西内の顔に傷があったりと、
ライバルの石田ニコルが居たりとなかなかぐっとくるところ
はある。果たしてキャットファイトはあるのだろうか?
そんな注目をしていると西内からこんな発言が飛び出した。

「WジルWとの戦闘の場面です。ほとんどが空中での
 戦闘なので、ずっと浮きっぱなしで」

はい、ダメな奴〜(苦笑)

長年見てきたからだいたいどんなのかわかる。もうワイヤー
アクションが出た段階で打撃中心の功夫ファイトだろうな。
こっちとしてはもっとくんずほぐれつの低レベルな戦いを
期待しているんだが。。
確かアニメのハニーでもローリングファイトぐらいはあった
記憶があるんだが。
早くDVD化されてほしいが、正直あまり期待はできない
感じだな。
いいシーンがあったらラッキーぐらいのレベルだろう。
posted by アレク at 23:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

後妻業の女

今年公開されたばかりの映画。
宣伝の記事を見ているとどうやらこのドラマの中にキャット
ファイトシーンがあるらしい。
葬式の相続ものなので、これはあるかもと期待したがやはり
その期待は裏切らないようだ。
さて、こうなると誰が対戦するのか?
調べてみたところ、大竹しのぶと尾野真千子らしい。
尾野真千子は全然ありなんだが、なんで相手が大竹しのぶなの
か(苦笑)。BBAじゃねぇ。
他に出ている女優では長谷川京子とかも居たらしく、ほんとは
ここと尾野真千子がやってほしかったよなぁと思う。
まぁどうせ映画公開だし、DVDが出るまでにはまだ1年近くあると
思うが、1年ぐらいして覚えていたら、一応借りてみようかと
は思う。でも、大竹しのぶじゃねぇ。。拙宅の尾野真千子が
もったいない。
posted by アレク at 00:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

川口春菜

去年フジテレビのドラマで探偵の探偵というドラマがあった。
北川景子主演でアクションが話題という事だったが、第一話
を見てこちらの期待するようなものはないだろうと見送って
いたが、実は最終回にキャットファイトがあったらしい。
しかもそれを演じていたのがあのアイドル女優川口春菜だと
いうから驚きだ。
なんてことだ!と慌てて動画を探したところ運よく見つける
事が出来た!
画面サイズが小さいのがなんだが、まぁ当時見つけなかった
自分の罰か。URLだけいかに貼りつけておく。
尚、有名ドラマ故いつ消えるかわからないから録画しておく
事を進める。
ttps://www.youtube.com/watch?v=4EaQTITR5OY
戦いは19分ごろに描かれていて、最近のドラマとは思えない
程の激しい戦いだった。
ちょっと前に見たゴーストライターが期待だけさせて本当に
しょぼい内容だったのに比べ、こちらはかなり本格的。
武器を持った状態でスタートするがこれを川口が投げ捨てて
(奪うんじゃなく捨てるというのが大事)そのまま乱戦に
なるというもの。
登場人物のステータスがとても高いので非常に良いお宝と
なった。欲を言えばドラマ放送を録画したかったという
感じかな。
posted by アレク at 07:49| 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月14日

尾藤ゆう

日本のキャット史上、個人的には最も名勝負を世に送り出した
尾藤ゆう。今も好きで良く女闘美Xの試合を見たりする。
そんな彼女のブログを何年かに1度チェックしていたのだが
今年異変が起こった。
なんとホームページが見つからないのだ。
これは一体どうしたことか。一番可能性が高いのは、結婚
して引退という線か。お店出展に貢献していると思われる
謎のパトロンと結婚とか。年齢的にいったら一番あり得るせん
だろうな。あの尾藤が。。
まだどこかにいるかも知れないので探してはみるつもり。
posted by アレク at 09:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

不機嫌な果実

ちょっと前まで放送していた栗山千秋主演のドラマ。
実はこのドラマでキャットファイトシーンがあったらしい。
これは不覚だった。
シーンは最終回にあったそうだ。
とりあえずネットを探してみたら中国人がアップしたと
思われるサイトを発見した。
以下にURLを貼っておこう。
 ttp://www.dailymotion.com/video/x4fmd5t_%E4%B8%8D%E6%A9%9F%E5%AB%8C%E3%81%AA%E6%9E%9C%E5%AE%9F-%E7%AC%AC7%E8%A9%B1-%E6%9C%80%E7%B5%82%E5%9B%9E-%E4%B8%BB%E6%BC%94-%E6%A0%97%E5%B1%B1%E5%8D%83%E6%98%8E-%E6%88%90%E5%AE%AE%E5%AF%9B%E8%B2%B4-%E7%A8%B2%E5%9E%A3%E5%90%BE%E9%83%8E_tv

シーン自体は15秒ほどの短いつかみ合い程度だが
やはり一流アイドル女優である栗山千秋が演じたシーン
というのが大きい。非常に貴重なお宝シーンである。
またバトル中に発せられる栗山の「やったわねぇ!」という
セリフ。まさにキャットファイトらしい名文句だ。
実際のバトルの世界で、「××わねぇ」なんて言葉は出る
訳もない、いわばファンタジーの様なものなのだが
やはりそれでも夢見てしまう自分がいる事に、改めて
気付かされた。
出来ればユーチューブか何かに上がってほしい動画だな。
相すれば録画できるのだが。。
posted by アレク at 02:20| 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

第三弾は何か?

今年はロケットから真夏の女闘三連戦を行うとの発表が
あった。既に第一弾と第二弾は発表されていて、第一は
いつもの全裸キャット、第二はレズバトルというものだ。
第二弾がレズバトルという、キャットファイトでもなんでも
ないのだが、これが出た事によって今回発表した3部作の
コンセプトが分かった。それは毎回趣向を変えてくるという
ことだ。そうなってくると嫌が上でも期待が高まるのが、
第三弾は何を持ってくるのか?という事だ。
去年は全裸シリーズ3連発を発表し、大変残念に思ったもの
だが、今回は既に全裸シリーズは出ている。
であれば最後の締めでやれそうな事といったら着衣での
ファイトの可能性が出てくる。
特に去年から精力的にロケット掲示板にその要望をかけて
きたのでいよいよ聞いてもらえる可能性がある。
第三弾がなんなのか今もって謎だが、今回は期待できそう。
そんな気がする。
posted by アレク at 08:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする